インテグレーション/受託開発


  1. ペリテック
  2. インテグレーション/受託開発
  3. TestStandとは

TestStandとは

TestStandは、自動テストや検証システムがより短時間で開発できるよう設計されたテスト管理ソフトウェアです。TestStandを使用することで、研究開発から生産ラインまですべての工程でテストシステムの開発、実行、実装を行うことができます。

TestStandは、特にテストシステムが直面する以下の課題に対処するよう設計されています。
① 複雑なシーケンス開発の簡略化と効率化
② コードとテストシステムの再利用性と保守性の向上

※ NI TestStandはNational Instruments社の製品です。

TestStandのメリット

 関数エクスプローラーから関数やツールを選択しドラッグ&ドロップすることで簡単に試験項目の追加や入れ替えができます。同一試験項目を繰り返し実行させたりテストプログラムの途中で一時停止させたりすることも可能です。
試験関数の組み合わせにより試験が行われます。標準関数以外にお客様が新規で作成することも可能です。

開発期間の短縮

 TestStand を使用すると、アプリケーションの構築時間を短縮することができます。
LabVIEWのみの開発に比べ、試験のパラメータや項目を簡単に追加、変更、編集が容易にできるため開発工数の大幅削減と資産の再利用が容易にできます。

TestStand画面


ペリテックのTestStand使用開発事例

TestStandを採用、100システムの多種多数のラインに対応したTV製造ラインテスタ 事例
LabVIEWとTestStandで短期開発に成功した生産ラインの試験機 事例
LabVIEW・TestStandを用いた、製品試作段階からの量産検査ライン用システムの開発 事例
製造部門でのTestStandを活用したECU検査ラインの開発 事例
TestStand採用で電源試験のスループットが4倍に、開発費用が1/3になった汎用電源検査システム 事例

TestStand操作動画

 TestStand操作画面 

▲ページトップへ

インテグレーション/受託開発メニュー

株式会社ペリテック
群馬県高崎市片岡町
1-17-2
TEL 027-328-6970

お問い合わせ・お見積もり