ぺリテック実績紹介

  1. ペリテック
  2. 実績紹介3

実績紹介

マルチインターフェースユニット 制御ソフト 水素漏れ検査システム
モニタプレッシャークッカー試験装置 CAN計測解析用カスタムソフト
一覧に戻る 1 2 3

システム名称 マルチインターフェースユニット 制御ソフト
業界、分野、テーマ 分析機器
概要・特徴 NI社製LabVIEWとDeviceNet I/Fカード及びDeviceNet-RS232C変換器を使用して、マルチインターフェースユニットを制御するソフト。
1) グラフとヒストグラム表示機能
-計測した測長データをグラフに表示し、同時にヒストグラムも表示する機能を持ちます。
-最大4チャンネルの指定ができます。
2) 16チャンネル数値表示機能
-指定したチャンネルの測長データの数値を表示する機能を持ちます。
-最大16チャンネルの指定ができます。
3) 16チャンネル3D表示機能
-指定したチャンネルの3Dグラフを表示する機能を持ちます。
-上部8チャンネルにより曲面を1枚、下部8チャンネルにより曲面を1枚、表示します。
イメージ development03_1
主なハードウェア NI社製 DeviceNetカード
DeviceNet -RS232C変換器
使用したソフトウェア NI社製 LabVIEW 8.0

▲ページトップへ

システム名称 水素漏れ検査システム
業界、分野、テーマ 分析機器
概要・特徴 特殊なレーザーを照射することにより、検査対象から漏れた水素をプラズマ化させ、その発光状態を特殊なカメラで撮影、解析して水素の漏れ量を検出する。
1)レーザー照射、画像解析を行い、水素の漏れを検出した位置は画面上にマークをする。
2)漏れを検出した位置については、20mm X 20mmの範囲を細かく分割した領域について、更に細かくレーザー照射、撮影、解析を行う。
3)レーザー照射前、レーザー照射中には、CompactDAQに4~20mAの電流入力されている温度・湿度計、酸素計のデータを集録する。
4)検査を行った結果は指定フォーマットのEXCELファイルに保存する。
イメージ development03_1
主なハードウェア 水素漏れ検査用装置
使用したソフトウェア NI社製 LabVIEW 8.20
IMAQ Vision開発システム

▲ページトップへ

システム名称 モニタプレッシャークッカー試験装置
業界、分野、テーマ 分析機器
概要・特徴 DUT(小型くし型基板)の環境試験で長時間通電してショートするまでの時間を観測する。
1)最大48個を同時測定する。印加負荷条件の異なる異種混合試験がある。抵抗値判定を最速10msecで常時監視(データ保存)。
2)結果モニタは抵抗値をリアルタイムで表示可能。グラフプロット周期は設定可能。
3)計測データはCSV形式で保存可能。データの保存周期は設定可能。
4)試験時間は1~10000時間
イメージ development03_3
主なハードウェア NI PXI-1045(18スロットシャーシ)
NI PXI-8195(RTコントローラー)
NI PXI-2569(高密度汎用SPSTリレー)
NI PXI-6123(マルチファンクションデータ集録(DAQ)モジュール)
使用したソフトウェア NI社製 LabVIEW 8.0

▲ページトップへ

システム名称 CAN計測解析用カスタムソフト
業界、分野、テーマ 自動車
概要・特徴 1)リアルタイムモニタ機能 モニタデータを画面表示するとともに、CSV形式でファイルに保存することができる。
2)ロギング機能 開始条件・終了条件を設定してデータをCSV形式でファイルに保存することができる。
3)データ送信機能 画面で入力したデータを一定周期で繰り返し転送することができる。
4)グラフ表示機能 ロギング結果をグラフに表示することができる。
イメージ development03_4
主なハードウェア NI社製 PCMCIA-CAN シリーズ2 インタフェース
使用したソフトウェア NI社製 LabVIEW 6.1

▲ページトップへ

実績紹介

株式会社ペリテック
群馬県高崎市片岡町
1-17-2
TEL 027-328-6970

お問い合わせ・お見積もり