ペリテックの製品紹介


  1. ペリテック
  2. 製品紹介
  3. 自動試験・評価システム
  4. SIVA

SIVA

SIVA1

SIVA2

概要

SIVAは半導体テストに特化したテストフレームワークです。 統一フレームワークで管理することで、プログラムの再利用性を高め、新規テストの開発も少ない時間とコストで製作を可能にします。 開発から生産まで統一フレームでテストするため、高い品質管理を行えます。   ペリテックではLabVIEWプログラム言語で機能ごとにモジュール化したプログラムを作成して、TestStandでテストシーケンスを構築、さらにSIVAによる管理により短期間での高機能かつ拡張性の高いテストシステムを開発します。

SIVA3

特徴

  • 測定パラメータの設定が容易
  • テンプレートによっての再利用性がアップ
  • デバッグテストの視覚化

機能

テストパラメータ設定
テストパラメータ設定 パラメータの設定はマニュアル入力と自動的にパラメータが設定される自動入力機能があります。
テスト項目が自動作成されるため、手間を省略できます。
複雑な条件式も画面から容易に設定可能です。
テスト実行
テスト実行 テスト実行はリアルタイムで状況を把握できます。SIVAによりTestStandのシーケンス管理機能が拡張され、進捗、テスト結果の確認が容易に行えます。
テスト結果のレポート生成機能などの効率的なデータ管理が可能です。
デバッグ
デバッグ テスト項目ごと設定と結果を確認できるため、デバッグ時に修正箇所の発見・確認が行いやすく、開発の効率化、メンテナンス性の向上ができます。
カタログダウンロード お問い合わせ

▲ページトップへ

ペリテック製品

開発フロー:製品ができるまでの流れ

Movieで見る:ペリテックの開発技術

株式会社ペリテック
群馬県高崎市片岡町
1-17-2
TEL 027-328-6970

お問い合わせ・お見積もり