ペリテックの製品紹介

  1. ペリテック
  2. 製品紹介
  3. 状態監視
  4. ABeeCAN アナログ-CAN変換器

ABeeCAN アナログ-CAN変換器

ABeeCAN アナログ-CAN変換器

概要

 ABeeCAN(エービーキャン)は、アナログ信号データ(温度、電圧、温湿度)をCANデータに変換し、CANバス上へ転送するデバイスです。ABeeCANを使用することにより、配線量と配線コストを大幅に削減できます。

ABeeCANイメージ

特徴

  • 計測時の配線量を低減し配線コストを削減
    • ABeeCANを用いることで、1本のCANバスラインで数十~数百チャンネルのデータを送信することができ、配線量や配線コストの削減が可能となります。
  • センサ付近での計測モジュール設置によるノイズ低減
    • アナログ信号データを変換後、CANとしてデータロガーまで配線されるため、測定値のノイズを軽減します。
  • 軽量・小型で取り扱いも簡単しかも省電力
    • センサーの交換も容易に行うことができ、ケーブル1本でデータ通信と電力共有するので、省電力にもつながります。
  • 日本国内での開発・製造
    • 製品に関するお問合わせ・技術サポートへの迅速かつスムーズな対応が可能です。

アプリケーション事例

自動車の空調開発検査システムの構築

車両の空調開発では、温湿度、電圧、CANといった多くの情報を、室内からエンジンルームに至る車両全域で計測する必要があります。そのため、各センサーの配線が煩雑化し、作業に多くの時間を費やすこととなります。
ABeeCANを用いることで、1本のCANバスラインで各センサーへの配線がしやすく、センサーの交換も容易となります。
車両の各点を測定する際、ABeeCANを測定点付近に分散して設置することで、配線量、配線工数の削減が可能となり、より効率的な多点計測システムが構築できます。

ABeeCANアプリケーション事例イメージ

仕様

全製品 共通

通信仕様CAN通信(125kbps or 500kbps)
最大サンプリング1Hz
USBコネクタ1ポート(ミニBタイプ)
供給電源DC5~24V
最大接続数30

ジャンクションボックス

寸法116×41×56mm(WHD)
重量197g
CANチャンネル数4
CANコネクタEPG.0B.305.HLN(LEMO社製)

アナログ入力タイプ

寸法151×46×78mm(WHD)
重量293g
センサー接続コネクタEPG00302HLN(LEMO社製)
入力仕様アナログ電圧入力(差動)
測定レンジ±12V
入力チャンネル数8ch
絶縁チャンネル間絶縁
分解能16 bit

熱電対タイプ

寸法151×46×78mm(WHD)
重量288g
センサー接続コネクタPCC-SMP-V-Kメス
(オメガエンジニアリング社製)
入力仕様熱電対Kタイプ
入力チャンネル数8ch
絶縁チャンネル間絶縁
分解能16 bit

温湿度タイプ

寸法151×46×63mm(WHD)
重量256g
センサー接続コネクタφ3.5ピンジャックメス
センサー型式SHT-75(SENSIRION社製)
入力チャンネル数10ch
測定温度範囲-40℃~120℃
(精度:±0.3℃ at 25℃)
測定湿度範囲0~100%RH
(精度:±1.8%RH at 25℃)
分解能14bit(温度)、12bit(湿度)
カタログダウンロード お問い合わせ

▲ページトップへ

製品メニュー

開発フロー:製品ができるまでの流れ

Movieで見る:ペリテックの開発技術

株式会社ペリテック
群馬県高崎市片岡町
1-17-2
TEL 027-328-6970

お問い合わせ・お見積もり