インテグレーション/受託開発


  1. ペリテック
  2. インテグレーション/受託開発
  3. 開発を成功に導く5つのアドバンテージ
  4. アドバンテージ1

アドバンテージ1:日本初のプラチナパートナーとして常に発展し続けている

日本初のプラチナ・アライアンスパートナー

ペリテックがインテグレーション/受託開発をできる根拠はLabVIEWの開発社ナショナルインスツルメンツ社(以下NI社)のプラチナ・アライアンスパートナーであることです。

日本初のプラチナ・アライアンスパートナー

プラチナ・アライアンスパートナーとはNI社のアライアンスプログラムに参加しているパートナー企業で、その中でもプラチナパートナーとは、一番上位にランキングされている企業であり、NI社が厳しい調査結果に基づいて付与しています。
ペリテックは、1998年にアライアンスパートナーに選ばれ、2004年に日本初のプラチナ・アライアンスパートナーに昇格しました。以来NI社と強い信頼関係を持ち、最新のLabVIEW技術を活かし包括的かつ高品質なソリューションを多くの企業様にご提供し続けています。
※ペリテックは日本初のプラチナ・アライアンスパートナーです。

ナショナルインスツルメンツ社とのパートナーシップの強み

プラチナ・アライアンスパートナーになるには、様々な側面においての厳しい審査に通る必要があり、プラチナ・アライアンスパートナーとNI社はパートナーシップいう強い信頼関係間にあります。

NI社との強い信頼関係

プラチナパートナーとはアライアンスの一番上位ランクであり、これはNIが厳しい調査の結果お墨付きを与えたものです。プラチナの審査評価基準は長年の合同の営業活動で培われた信頼関係が基になっています。
NI社との強い信頼関係により、お客様にベストな開発コンサルティングを行なえるといっても過言ではありません。

安定企業としての認定

プラチナパートナーになる条件はCSIAを取得していることも必要です。これを取得することは技術だけではなく営業、財務的な面など安心できる会社として認められた証明でもあります。CSIA認定取得を活かした高いプロジェクト管理でお客様の開発を成功へと導いています。(CSIA認定についての詳細はCSIA認定の世界水準をご覧ください。)

最新情報をいち早くキャッチ

NIは顧客に良いサービスを提供するためNIはそのリソース(LabVIEWの情報、技術者、製品の貸し出し)をプラチナに最大限に提供しています。そのため、常にお客様に最新技術に基づいた開発をご提案しています。

対等で補完的な関係

NI社との関係は上下関係のないパートナーシップで結ばれています。年1回テキサスで開催されるNIウィークでは、世界のメンバーと交流し、展示会やセミナーを通し新製品や最新技術情報を共有し、互いに相手の経営方針についても支持しながら、互いに成長し続けています。また、顧客のサポートについてもパートナーシップという考えに基づき、共同で行ない、よりお客様の開発を成功に導く環境を整えています。

※NI社
LabVIEWの開発会社 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社

▲ページトップへ

インテグレーション/受託開発

株式会社ペリテック
群馬県高崎市片岡町
1-17-2
TEL 027-328-6970

お問い合わせ・お見積もり