ペリテックの製品紹介


  1. ペリテック
  2. ペリテックの製品紹介
  3. EMC・電磁ノイズ評価

ペリテックの製品紹介:企業様の開発効率を向上のために最先端の技術をご提供

製品一覧

EMIテスター EMV-100/200

EMIテスタ

電磁ノイズを逃がさずキャッチ。電界・磁界のノイズ分布を高精度に自動測定します。

EMIテスタの詳細へ

EMIテスタ150

EMV-150

電磁ノイズ測定。EMV-100より広範囲での測定が可能。

EMV-150の詳細へ

EMIテスタ360

EMI-360

電磁界ノイズシステムとモーションカメラで広範囲3D空間のノイズを可視化。

EMI-360の詳細へ

電界・磁界ブローブ

電界・磁界ブローブ

EMIテスタに対応した電界/磁界プローブ。

電界・磁界ブローブの詳細へ

ノイズ源探査システム

ノイズ源探査システム

電磁ノイズの発生源を「相関性計算」により探知。

ノイズ源探査システムの詳細へ

イミュニティテスト用車両監視システム

イミュニティテスト用車両監視システム

車両のイミュニティ(EMS)テストを画像処理と信号解析で自動判定可能。

イミュニティテスト用車両監視システムの詳細へ

サービス

測定サービス レンタル
電磁ノイズコンサルティング

事例

遠方電磁界の推測機能を可能とする近傍電磁界測定システムの開発 リンク
EMI評価装置の、小型化・低コスト化の飛躍的向上により、電子機器の設計の段階からEMI評価を行なうことが可能となる。このことにより、設計段階でEMIの問題を考慮した最適な設計が可能になるためマージンが不要になり、電子機器の小型・高密度集積化の実現が見込まれる。また、設計段階でEMI問題を考慮した設計により、最終段階でのEMI対策が激減するため、対策時間も含むEMI対策コストを大きく減らすことが見込まれる。
EMI解析ソリューション リンク
National Instruments(ナショナルインスツルメンツ)社のPXIとCloud Testing Service社のCX1000を使って信号を発生させ、モードを切り替えることで実動作の信号をエミュレート可能です。
測定対象物のモードを切替えることで様々なノイズの状態を変化させることができ、実動作状態に近い形のEMI測定が可能になります。

■こんな方におすすめです
 ・電子部品・プリント基板のノイズ評価を行いたい方  ・EMI解析のTurn-Around-Timeを改善されたい方
 ・性能評価からノイズ解析までをトータルで評価・解析したい方

お問い合わせ

▲ページトップへ

ペリテック製品

開発フロー:製品ができるまでの流れ

Movieで見る:ペリテックの開発技術

株式会社ペリテック
群馬県高崎市片岡町
1-17-2
TEL 027-328-6970

お問い合わせ・お見積もり